ARTIST INFORMATION

馬渡松子

ABOUT ARTIST

宮崎県北諸県郡三股町出身。
1992年メジャーレーベルよりデビュー。
デビュー以前はDreams Come Trueのコーラス&キーボードとしても活動していた。
代表曲にはアニメ『幽☆遊☆白書』のOPテーマ「微笑みの爆弾」、EDテーマ「ホームワークが終わらない」「さよならbyebye」「デイドリームジェネレーション」などがある。中でも「微笑みの爆弾」は発売当時50万枚以上の大ヒットとなり、現在でも世界的に愛されている楽曲である。またデビュー当時より作詞以外の作曲、アレンジ、コンピュータ・プログラミング、セルフ・プロデュース等、レコーディングに係るすべてを自分自身で手がけ、女性アーティストとしては希有な存在だった。
1997年宮崎県に帰郷後、しばらくは音楽から離れた生活を送っていたが、ヴォイストレーナーとしての話もあり、新たな形で音楽家として再出発することになった。ヴォイストレーナー以外にも、作曲家、音楽プロデューサーとして地元音楽シーンで力を発揮して来たが、2011年、本人の強い意志とファンの熱い声援により、シンガーとしての活動を再開する。
2013年4月、「Pit’a Pat studio」をOPENし、現在ではヴォイストレーナー、作詞・作曲等の楽曲制作・レコーディングのみならず、シンガーとしてライブ活動も精力的に行っている。

馬渡松子 Matsuko MawatariRELEASE TITLE
SMILE☆POWER インストゥルメンタル M:Edition
POPS +