THE BEATLES – SAM HOUSTON COLISEUM 1965

アーティストザ・ビートルズ / ザ・ビートルズ
タイトルTHE BEATLES – SAM HOUSTON COLISEUM 1965
レーベルETERNAL GROOVES
カテゴリ J-POP・ROCK & POPS
フォーマットCD2枚組発売日2018/12/26
規格番号EGSH-0020価格¥2,800+税

★ロック史上前人未到の巨大スタジアム・ツアーとなった1965年夏のビートルズ北米公演旅行。   
このツアー中では最終公演地であるサンフランシスコのカウ・パレス同様に希少な屋内会場である    
サム・ヒューストン・コロシアムでの8月19日の歴史的イベントから、ビートルズ昼夜2公演+夜の部       
オープニング・アクト5組の貴重パフォーマンスを所収!真夏のテキサス州で俄然ヒートアップする      
大観衆の凄まじい熱狂ぶりに司会者による必死の静止喚起が入る中、熱唱のあまり声を枯らしたジョンが     
それでも渾身のシャウトをブチかまし、それに呼応するかのように熱く繰り広げられるビートルズの       
ワイルドなプレイがさらに聴衆へと強烈にフィードバック!マスターリールがオーヴァードライヴする        
ほどにゴキゲンで パワフルなザ・ビートルズのライヴ・ロケンローをたっぷりと収録!  

Disc-1は、ビートルズ公演・午後の部のライヴでスタート!司会者が間もなく公開される映画『Help!』  
のチケット情報を交えながら ツンデレ的に待ちわびる観衆をなだめすかそうとするも、リンゴのドラム  
セットがセッティングされると場内の興奮は一気に高まり、4人のメンバーの登場でついに歓喜は最高潮に!
イントロで珍しく裏打ちになったポールのベースにも一切お構い無しでガツン!と            
突き進む“Twist And Shout”から快調に飛ばすビートルズ!前方へ押し寄せようとする場内の混乱に   
たまらず司会者が曲間で乱入し”Quiet! Quiet! Move Back!”と必死に抑制を求めるなど異様な雰囲気と  
興奮に包まれる中、それを軽く受け流すジョンのMCに続く”Help!”と”I’m Down”をバッチリと   
キメて颯爽とステージを後にするビートルズの堪えられないほどのカッコ良さ!さらにDisc-1の     
後半部分には、夜の部のオープニング・アクトとして舞台を楽しく彩るディスコテック・ダンサーズ、  
数多くのセッションや自身のバンドでブイブイいわせていた地元テキサス出身のサックス奏者で、    
後にジョンの『イマジン』にも参加したキング・カーティス、『ダンス天国』に「ナーナナナナー」の
フレーズを初めて独自追加しヒットを飛ばしたカンニバル&ヘッドハンターズの演奏を収録!                           

Disc-2では、モータウンの歌姫として注目株のブレンダ・ホロウェイに続き、スタークラブ時代から
ビートルズとはゆかりが深く、ブライアン・エプスタインに見い出されて契約した英国の実力派サウンズ・
インコーポレイテッドが前座のトリを務めて締めくくり、いよいよビートルズ公演・夜の部がスタート!
声を枯らしながらも激しくシャウトするジョンをさりげなくも強力にサポートするポールの合いの手に
思わず目頭が熱くなるシーンも散りばめられ、ジョージのいつもとひと味違う小粋なギターオブリや、
マイクの不調にもめげずステディなビートを叩き出すリンゴなど、まるでフェスの如き歴史的イベントで
弾けるビートルズ実演体感盤にして当日のかように熱いライヴとトータルな雰囲気を生々しく捉えた
実況録音盤!まさに一期一会なザ・ビートルズとの出会いと感動をヴィンテージ・マスターからの
リマスタリングにより今に伝える、Eternal Groovesからのビートルズ・ライヴ・シリーズ、第8弾!


★日本音楽著作権協会JASRAC許諾商品
★Getty Images Japanのライセンス写真使用ジャケ

TRACK LIST
収録曲

EGSH-0020
THE BEATLES - SAM HOUSTON COLISEUM 1965

<DISC-1>
THE BEATLES (Afternoon Show)
01. Introduction
02. Twist And Shout
03. She's A Woman
04. I Feel Fine
05. Dizzy Miss Lizzy
06. Ticket To Ride
07. Everybody's Tryin' To Be My Baby
08. Can't Buy Me Love
09. Baby's In Black
10. I Wanna Be Your Man
11. A Hard Day's Night
12. Caution from MC
13. Help!
14. I'm Down


OPENING ACTS (Evening Show)
15. Announcement and Introduction
KING CURTIS BAND with THE DISCOTHEQUE DANCERS
16. It’s Not Unusual - Can’t Buy Me Love
- I’m Telling You Now - A Hard Day’s Night
KING CURTIS BAND
17. Soul Twist
18. Shot Gun
19. What’d I Say
CANNIBAL AND THE HEADHUNTERS
20. Out Of Sight
21. Nau Ninny Nau
22. Mickey’s Monkey
23. The Way You Do The Things You Do
24. Land Of 1000 Dances

Live at Sam Houston Coliseum, Texas, August 19th 1965



<DISC-2>
OPENING ACTS (Evening Show)
BRENDA HOLLOWAY with KING CURTIS BAND
01. Shake - (I Can’t Get No) Satisfaction
02. Put Your Head On My Shoulder
03. I Can’t Help Myself
04. Announcement by MC
SOUNDS INCORPORATED
05. Sound Like Movin’
06. Fingertips
07. The William Tell Overture
08. In The Hole Of The Mountain King


THE BEATLES (Evening Show)
09. Introduction
10. Twist And Shout
11. She's A Woman
12. I Feel Fine
13. Dizzy Miss Lizzy
14. Ticket To Ride
15. Everybody's Tryin' to Be My Baby
16. Can't Buy Me Love
17. Baby's In Black
18. I Wanna Be Your Man
19. A Hard Day's Night
20. Help!
21. I'm Down
22. Announcement by MC

Live at Sam Houston Coliseum, Texas, August 19th 1965